Menu
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • -
  • -
聖女だか魔女だか知らないけれど、クリスタルを使って祈りを捧げて実体化したのならそれはもう蛮神ということで、私たちがすることはいつもと何も変わらない。あえて言うなら前例がないから対処法がまだ分からないってくらい。

とりあえず逃げていった異端者を捕まえようとしたらクリスタルブレイブやユウギリと挟み撃ちにすることもできたし、そこからシヴァ降臨に関する情報も出てくるといいなぁ。
WS002694.jpg

イルベルド隊長の話では、異端者は神殿騎士団に預けて情報が出てきたら共有してくれる、と。そして帝国スパイからイシュガルドの支援物資の情報が異端者に流れていて、その帝国スパイは不滅隊をお偉いさん、と。
ラウバーン局長の髪の毛がいよいよ心配な流れ。あ、でもドレッドだから円形ハゲなら少しは隠せるのかも?

氷の巫女とシヴァの件は暁と神殿騎士にお任せか、エーテライトが使えるようになる前に少しでもシヴァのことが分かりますように。
さて、それはそれとしてまずはアルフィノくんと一緒に帝国スパイの件を片付けよう。グリダニアで三国お偉いさん会議だって。


WS002699.jpg
当たり前のように連れてこられて当たり前のように話を聞いているけれど、私は本当にここにいてもいいのかな。
状況の把握とか各国の様子とか分かることはあるんだけれど、政治の話とか組織の方針とかを聞かされてもふ~んって感じなのよね。呼ばれれば付いていくし話も一応聞いているんだけれど、難しくてよく分からないのが本音。
だって私がそれを聞いて組織をどうこうする訳でもないし、結局はミンフィリアやアルフィノくんの指示で動いてるもん。

話の内容はというと、帝国が本気を出すにはもう少し時間が掛かりそうだけれどその時間もあまり猶予は無さそう。
だから動き出す前にイシュガルドをエオルゼア同盟に組み込みたい。ので異端者問題を早めに片付けるってことでいいのかな。


WS002701.jpg
今回私を連れてきたのは、どうやら帝国スパイがグリダニアにいるって情報からだったようだけれど、まさかそのスパイがウルダハの大闘将とは。エリヌ・ロアユちょっと噛みそうな名前。
これはもう局長の頭部も円形どころじゃなくツルッと心配しなくちゃいけないな。たしかハイブリッジのところに毛生え薬を扱う人がいたような気がする。落ち着いたら行ってみよう。


変装までして人目を忍んで街から出ていくその行動だけでも怪しい。けれど黒衣森でも帝国軍が何かしてるならそっちも対処しないと。シルフたちやラムウとの約束を破ったらグリダニアが危ないし。ユウギリが尾行してくれるなら安心。帝国の方は任せてよ!

通信を妨害したことでスパイも帝国と直接会うしかなくなったと。この通信妨害のために帝国兵を片付けたのか。それに通信よりも相手と会っていれば言い逃れもできない。さすがユウギリ、敵には回したくない。

WS002704.jpg
これで帝国スパイの件は解決かな。ウルダハで局長が不利になっちゃうかもっていう心配はあるけれど仕方ない。
クリスタルブレイブとの初仕事は成功ってことで良さそう。

だけどあんまりこの人たちと一緒に仕事をしたいとは思えないなぁ。アルフィノくんには悪いんだけれど、イルベルド隊長は顔が怖いし、第三分隊のユユハセ隊長も何を考えてるのか分かり難いのがちょっとなー。

アリアヌさんとかウィルレッドとかリオルさんなら少しは知ってるからやりやすそうなんだけど。
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。